田辺稔雄さん・きゅうり

きゅうりにも、糖度があるんだよ

田辺稔雄さん

ちょっと陽が照ると通気。ハウス栽培は子守するのと同じという


「きゅりにだって甘さはあるんさね。糖度っていえば果物ばっかと思うだろうけど、おれ、たまにきゅうりの糖度計るよ」と田辺さん。もちろん、果物並みに10度あったりはしない(あったらもはやきゅうりではない)のですが、田辺さんの、きゅうりの味へのこだわりの現れです。
有機肥料をたっぷり使ったハウス栽培。春先から出荷が始まるので、苗を育てるのは冬になります。温度が足りないので加温しますが、植物には温度とともに日照も必須ですから「まあお天道様には勝てない」と言います。特に今年は日照不足が続き、栽培が難しかったそうです。
これからは露地でも栽培。ただし露地物は雨が降ると土中の雑菌が葉やきゅうりに付いて病気になったり、風できゅうりと葉が擦れて傷が付いたり、もちろん虫もたくさん。してやれることが少なく「運任せ」みたいなところがあるため「持ってる技術とかけた手間が現れるハウス栽培の方がやりがいはあるね」と言います。

お買い求めはクルコの宅配でどうぞ。
ネットからの注文もできます。

コメント