Displaying posts published in

5月 2010

畑の学校開催しました

以前このサイトで告知した畑の学校inにいがたが5月29日、新発田市の星野農園で行われました。小雨交じりの天候でしたが、組合員のみなさん(20家族)が、アスパラガス畑で大交流。どんな風に畑の土を作っているか、どうやって収穫 [...]

本田敏明さん・トマト

新井郷ハウス組合は夫婦同伴 美味しいトマトの産地として知られる新井郷ハウス組合は、例年お互いのハウスを一緒に巡って切磋琢磨。しかし、その後の飲み会で虎になり、「大事なことをちっとも報告しない!」と妻たちが怒りだしたことか [...]

生産者の紹介ページを作っています

生産者協議会は、地域や生産品ごとにたくさんのグループに分かれています。1グループ1法人のところもあれば、数十人の大所帯もあります。左上の「部会」から各部会のページに入れます。 このたび、グループごとに紹介ページを作り始め [...]

とうもろこしは何本実りますか?

管理人の素朴な疑問。とうもろこしは収穫時期には高さ2メートル近くにも育ちます。「野菜」としては、やけに大きい。一体、あそこから幾つのとうもろこしが収穫できるのでしょう。 なんと、答えは1本。…1本? とうもろこしは茎と葉 [...]

トマトの皮むき

トマトの皮を「湯むき」する必要がある場合。…面倒です。コレは30秒でできます。

高橋治儀さん・フルーツトマト

水分を吸わせない育てるフルーツトマトは糖度9度以上 昨年から生産者協議会に加わった高儀農園は、フルーツトマト栽培のパイオニア。社長の高儀治儀さんの「高」と「儀」を取って高儀農園と思いきや、「うちは代々専業農家で、屋号が高 [...]

田辺稔雄さん・きゅうり

きゅうりにも、糖度があるんだよ 「きゅりにだって甘さはあるんさね。糖度っていえば果物ばっかと思うだろうけど、おれ、たまにきゅうりの糖度計るよ」と田辺さん。もちろん、果物並みに10度あったりはしない(あったらもはやきゅうり [...]

豚にお米を食べさせることについて

中俣政利さんからのご質問です。こちらの記事に関連してのようです。具体的で、答え甲斐のある「おいしい問い」を頂きました。 質問1 玄米を飼料になんでしょうけど、 人間が食すように「炊いて」飼料にしているんでしょうか? 質問 [...]

お米を食べてる生協ポークを試食しました

3月から皆さまのお手元に届くようになった、お米を飼料にして育てた生協ポーク。先日、新潟調理師専門学校でレシピづくりの際に、ちょこっと試食会をいたしました。 生協ポークの全てが飼料にお米を使っているため、お米を食べていない [...]